お気に入り
チェック

プロフィール

PR 5/1デビュー【AFOK!奉仕系パイパン素人奥様】坂本れん(さかもとれん)さんがKOAKUMAグループに入店されました。

少し派手目のワンピースを身に着けた、超スレンダーなDカップの『れん』さんがお部屋に入って来た時は、「うわっ!ちょっと取っ付きにくい系の美人さんかな?」といった印象を持ちましたが・・

人懐っこい笑顔で「こんにちわ♪」と言い、ぺこりと頭を下げた姿をお見受けすると、すごく愛おしく、思わず抱きしめたくなりました

そんな『れん』さんの過去のエッチ体験は、結構過酷で、まず初キッス、初エッチは、同時に、かつ、衝撃的な形でやってきました。

それは『れん』さんが小学校5年生の12歳の時でした。

相手は、小さな頃から近所の公園などでずっと遊んでいた、3つか4つ年上の上級生の大人し目な男の子で、場所は公園の植栽の陰でした。

『れん』さんも、その彼は嫌いではなかったものの、恋愛対象とまでは見て無くて、ほぼレイプ気味に、強引に行われました・・

その行為の最中は、何が起こっているのか理解できず、ただ激痛が続いたのを今でも鮮明に覚えられているそうです。

その後、その上級生の彼が、その公園に姿を現す事はなくなったそうですが、『れん』さんとしては、彼にまた会いたくて、何度か近所を探したり、その彼が通っていたらしい高校で待ち伏せしてみたりした様ですが、結局二度と会う事はなかったそうです。

彼女が本当に恋をし、普通のお付き合いからエッチまで行った初めての彼は、19歳の時、バイト先の先輩だったらしく、ただ、その彼とのエッチは日に日に激しくなってきて、亭主関白気味の彼は、エッチの時もかなりの要求をしてきたみたいです。

その彼氏の影響で、彼女は男性に尽くすのは当たり前、男性がいつも舐めやすいようにパイパンにされており、イマラチオもAFも受け入れてきたみたいです。

とは言え、彼女自身、エッチが嫌いだとか、気持ち良くない訳ではなく、今ではそんなエッチでびちょびちょに濡れてしまうみたいですよ。

「もしお望みならば、お尻の穴にもどうぞ」という、ご奉仕大好きな彼女と極上なエロスを楽しまれて下さいませ!
年齢43歳
身長160cm
バストDカップ
スリーサイズB.85 W.58 H.88
プレイ可能オプション
要確認オプション

新着ブログ

フォロワー

999
999